小松原学園 理事長 富樫 強

「 みんなから愛され信頼される人、

    社会に役立つ人、

        勤労を尊び前進する人 」


 平成27年4月、小松原高等学校は越谷レイクタウンの地に叡明高等学校として生まれ変わりました。


 しかし、この建学の精神は小松原学園創設以来、一貫して変わりません。


 いつの時代も生徒たちには「何事においても前向きに取り組む姿勢」を持ち続けて貰いたい。そして、われわれ教員は「若い人たちに生きる力を鼓舞する」存在であり続けなければならない。


 教育理念である「叡智」「高志」「協調」のもと、夢へ、まっすぐ。生徒と先生、家庭と学校、地域社会と学校が共に育んでいく。そして共に未来への扉を叩く。生徒の夢の実現を全力でお手伝いします。それが叡明高等学校です。

このページのトップへ

(C)Copyright EIMEI HIGH SCHOOL ALL Rights Reserved.